読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容ライター R の独り言

美容ライターとして非公開の情報を本音で綴ります

美容ライターになるには、最初から専門知識は必要ない!

f:id:writer-r:20160310213746j:plain

 

美容ライター Rです

 

美容ライターになるには、それなりの美容知識が必要と思いますよね?

 

もちろん知識はあるにこしたことはありませんが、必ずしも専門的で深い知識が必要ということはありませんので、あきらめないで大丈夫です!

 

 

◆ 専門知識は最初からは必要ない

 

女性向けのポータルサイトなどのコンテンツ記事を読んでいる方は、おわかりと思いますが、あまりに専門的すぎる内容では、読むのに疲れてしまったり、意味がよく分からなくて、途中でやめてしまうこともありますよね?

 

良い記事を書くには、読んでいる人の気持ちを十分に理解して書くことが大切なので、むずかしすぎる記事はNGです。

 

極端な話しですが、小学生でも意味がわかるように書いた方が、いろんな人に読んでもらえて、理解してもらえます。

 

ただし、幼稚な内容という訳ではなく、むずかしい専門用語をかみ砕いて説明する時のことなのですが・・・

 

一番の理想は、ある程度の専門知識を持っていて、小学生が理解できるように記事をかみ砕いて書くことができる力です。

 

あ・・・なんだか余計ややこしくなっちゃいましたね。

 

言いたかったことは、美容ライターをしながらでも勉強はできるので、最初から知識や経験がなくても大丈夫です・・・と、言うことです。

 

◆ 下調べをするうちにいろんな知識がついてくる

 

記事を書く時には、かなり下調べを行なうので、いやでも徐々に知識がついていきます。

 

それに美容ライターを目指している方は、美容のことを覚えて行くのは苦にならずに、楽しいはずです。

 

あまり経験がない場合は、経験がない人向けの記事を書くことからスタートすれば良いですし、逆に身近で読者よりの記事も書けますよ。

 

特に美容ライターの書く記事は、女性向けのものが多いので、いろんな経験談や失敗談も織り交ぜて書くこともできます。

 

得意な部分から入っていけば、良い記事が書けると思います。

 

ただし、ひと記事書くごとに成長していく意識は、強く持ってくださいね!

 

ちなみに常に流行を意識したり、新しいものに興味を持つことも全て美容ライターとしては、大切な勉強のひとつです。

 

美容ライター Rでした

 

writer-r.hatenablog.com