読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容ライター R の独り言

美容ライターとして非公開の情報を本音で綴ります

エステティシャンが全ての初まり!だからこそ今がある

f:id:writer-r:20160321002137j:plain

 

美容ライター Rです


私はエステティシャンとして、何十年も仕事をしてきました!

 

今でも一番最初の施術のことは、はっきりと覚えています。しかし、覚えているのは手がとにかく震えて、力の加減が全くわからなかった・・・ということだけなのです。

 

 

でも施術が終わった時に、「気持ちよかった〜ありがとう」と、言ってもらえたので、それがずごくすごくうれしくて、エステティシャンってなんて良い仕事なんだろうって、思ったのでした。

 

もちろん当時は、今ほどエステティックがメジャーではなかったので、エステティシャンというだけで、「すごいね〜かっこいいね〜お給料も高いでしょ」と、よく言われていたし、自分自身も、私ってかっこいい〜って思ってたんで・・・(笑)


◆ エステティシャンの仕事はすごく大変!


でも実は、すごく大変な仕事だし、勉強もすごくしなくちゃいけません!

 

軽い気持ちでエステティシャンになってみたら、とんでもないと思ってやめる人もたくさんいました。

 

今思えば、私はかなりハマってしまい、学生時代よりも何十倍も勉強したので、やめたいと思ったことは一度もなく、もっともっといろんなことを覚えたい!って常に思っていたのです。

 

だから、新しいことも次々と勉強もしたし、技術だけではなく、カウンセリングや接客といった仕事全てが、楽しくて仕方がありませんでした。

 

そんなこんなで、エステティシャンという仕事からスタートして、エステの技術全般はもちろんのこと、メイクやネイル、ヘアーアレンジ、化粧品開発、コンサルタント、講義やセミナー、インストラクター、経営などいろんなことを経験して身につけて、自分の店もオープンできたし・・・

 

メンタルな部分の大切さにも気がつき、カウンセリング、コーチング、アロマテラピーヒプノセラピーとかもたくさん勉強して、実践してきました。

 

◆ 継続していたからこそ今がある!

 

自分が女性だからというだけではなく、美容の仕事は人生に密着している!と、そう感じています。

 

だからこそ美容ライターになれたのであって、美容の仕事を続けていたから、今の仕事ができているのです。

 

だから、もしもこれから美容ライターを目指して行く方は、ただ好きという気持ちだけではなく、たくさんたくさん勉強もして、経験もつんで欲しいと思っています。

 

かる〜い気持ちだけでは、お金を稼ぐことはできません!!

 

私もライターとしての勉強は、これからもまだまだ続きます。

ぜひとも一緒にがんばりましょうね!

 

美容ライター Rでした

 

 〜おすすめの記事〜

writer-r.hatenablog.com