美容ライター R の独り言

美容ライターとして非公開の情報を本音で綴ります

クラウドソーシングをスタートして最初に感じるメリット&デメリット

 

f:id:writer-r:20160423230750p:plain

出典先 Shoes tacones ? by ℓυηα мι αηgєℓ ♡ | We Heart It

 

美容ライター Rです



私がクラウドソーシングのサイトを、利用しなくなった理由はいろいろあります。

メリットも多いけれど、デメリットの方が、私には多いと感じたからです。

 

でも、もちろん人それぞれ状況も違いますし、ライターのタイプも違うと思うので、全員がクラウドソーシングでのサイトをやめた方がいいと言ってる訳ではありません。

 

今回は、私が感じたクラウドソーシングをスタートしてから、最初に感じるメリット&デメリットのことを書いてみますね。

 

とりあえずはじめてみることが大切

 

クラウドソーシングは、初心者の方や経験が浅い方にとっては、いろんなことが勉強になるので、ぜひ登録してお仕事をしてみるといいと思います。

 

最初は、あまりデメリットのことを考えるよりも、とりあえずはじめてみること!これが一番です。

 

最初はタスクという作業感覚でできる、かんたんなお仕事からはじめると良いと思いますが、原稿料としては、信じられないくらいお安いくなっています。しかし、最初はすべてが勉強ですし、まずは数をこなしてみるといいですよ。

 

いろんなバリエーションのお仕事があるので、専門分野や好きなこと、興味があることだけではなく、知りたかったこと、勉強してみたいことなど、未知な分野にもチャレンジができます。

 

ただし、いくら原稿料が安いからといって、いいかげんにお仕事をしていたら承認がもらえずにボツになってしまうので、気は抜けませんよ。

 

容赦なくボツにされることもある

 

タスクのお仕事をたくさんできるようになると、少ないですがおこずかいレベルの原稿料もたまってきます。

 

でも、私が言いたいのはここでは、原稿料を稼ぐことが目的ではありません。

 

しかし、ライティングの勉強やキャリアアップというところまではいきませんので、あくまでも、サイトの使い方やクライアントとのやりとりを覚えることがメインと思ってくださいね。(ただし、タスクでのやりとりは質問レベルです)

 

このタスクのお仕事は、私も経験がありますが、自信を持って書いた記事でも、あっさりとボツにされることもよくあります。最初の頃はムカついたりしましたが、数をこなしていくと、ボツになった理由がなんとなくわかるようになります。

 

とにかく、タスクのお仕事は自分の書きたいことや思いなどは関係なくて、クライアントの望み通りの記事が全てであり、それ以外は全て容赦なくボツになっちゃいます。

 

だからいかに、クライアントの求めている記事が書けるかどうか?ということだけが勝負なのですよ。

 

タスクのお仕事にもごくまれに良いこともある

 

私は、タスクの仕事って人と人とのふれあいがほとんどないので、クライアントも容赦なくボツが出せる部分があるんじゃないかな?って、ちょっと思います。

 

でも、タスクのお仕事くらいっていう軽い感覚でやっていると、ボツにはされるわ、評価は下がるわ・・・とあとあと、自分に帰ってくるので、ていねいで良い仕事を心がけましょうね。

 

しかし、数をこなしていろいろと慣れてきたら、タスクは卒業した方がいいと、私は思います。原稿料も割にあいませんし、自分の良さがまったくいかせないと思うので・・・。

 

あ・・・でももしかしたら、タスクのお仕事を何百時間もこなしていて、すごく稼いでいる方がいらっしゃっるかもしれませんので、あくまでも私個人の意見としてスルーしてくださいね。

 

でも、ごくたまにタスクを利用して、定期の仕事を引き受けてくれるライターを捜しているクライアントもいます。運良く出会うことがあれば、直接メールが来てお仕事もらえたりしますよ。

 

私は結構それで、お仕事をいただきました。クライアントから打診があると、こちらからも交渉ができるので、ずいぶん原稿料もあがりますしやりがいもあります。

 

数をこなせばそういうこともあるので、タスクのお仕事のメリットのひとつになるのかもしれません。

 

まとめ

 

今回は、初心者向けにタスクのお仕事についての、メリット&でメリットを考えてみました。

 

<メリット>

・多少自信がなくても、トライできる仕事がある

・数をこなすことでサイトの使い方ややりとりに慣れる

・クライアントの指示どおりの記事を書く訓練になる

・ボツにされても心が強くなる(こともある)

・良い記事がクライアントの目に止まり仕事をもらえる可能性がある

 

 

<デメリット>

・とにかく原稿料が安すぎる

・クライアントとの細かいやりとりがないので事務的になりやすい

・安いからといって簡単な仕事ばかりじゃない

・簡単に評価を下げられてしまう(承認率など)

・ライティングのレベルが上がる訳ではない

 

 

 

いかかでしたか?

 

次回はもう少し慣れてきた方向けのメリット&デメリットもお伝えしますので、お楽しみに!



美容ライター Rでした

 

〜熊本地震関係の記事

writer-r.hatenablog.com

 〜おすすめの記事

writer-r.hatenablog.com

 スポンサーリンク